ゲストハウス入門【GREBAS-GUEST HOUSE- (グレバスゲストハウス) 】

初心者のためのゲストハウス入門!

「ゲストハウス」と聞いて皆さんはどのような所を想像しますか?辞書を引いてみると、「元来は高級下宿をいう語(大学などの)訪問者の為の宿泊施設」とあります。
しかし、日本では元の意味とは少し違った意味で使われています。果たして、ゲストハウスとはどんなところなのか、ご紹介していきましょう。

ゲストハウスとルームシェアの違いは?

一部の施設を住人が共用するという点で、混同されがちです。しかし大きな違いは「運営する業者がいるかいないか」ということ。
ルームシェアは個人同士の信頼関係によって運営されています。それに対しゲストハウスは物件の運営により収益を上げている業者がいます。入居者は個人で業者と契約を結び入居することができます。
運営業者は物件の管理・維持、運営の基本的な規則の作成、入居者の住みやすいハウス作りをしています。ひとつの建物に入居者数は小規模で5名位から、最大で100名を越すところもあります。
ルームシェアとは
1つの物件に数名が一緒に共同生活を送ります。個室もあり共用スペースもあるという点ではゲストハウスと同じです。ただ、人数が少ないのでその分ルームメイトとの関係が重要になります。友人とルームシェアをすることも多く、入居者は多くても5名程度です。 普通はルームメイトが2人なら2K以上、3人なら3K以上の物件を借りるなど、入居者の人数と部屋数を合わせて物件を借ります。キッチン・バス・トイレは共同。賃料・光熱費、通信費などはルームメイトと折半します。ただし、きちんとした規約があるわけではありません。なので、住む前にきちんと話し合うことをお勧めします。入居の際は厳しく面接を行うことが多いです。
このページのTOPへ

ゲストハウスはこんな人におススメ!

以下にあげる項目に自分が1つでも当てはまったら、「ゲストハウスに住む」という選択肢を入れてみてはいかがでしょうか?

  • 一人暮らしをしたいけど敷金・礼金など引越しにかかる初期費用がなかなか貯まらない、もしくはない。節約してお金を貯めたいと思っている。
  • 初めての一人暮らしは不安だ。
  • 一人暮らしの部屋を探したいけど、時間もないし、とにかく今すぐ引っ越したい、もしくは引っ越さなければならない。
  • ルームシェアに興味はあるが、お互い気をつかいそうだし、トラブルが心配。
  • 東京で暮らしたいけど、色々と不安。お金もあまりないし、いまいち踏み切れない。
  • とりあえず1ヶ月くらい東京で暮らしてみたい。もしくは、諸事情があり1ヶ月東京で暮らさないといけない。
  • 出張で東京に行くが、期間が1ヶ月以上でマンスリーマンションでは高くついてしまう。
  • 世界を広げたい!友達が沢山欲しい!でも、プライベートも欲しい・・・
  • 外国語を身につけたい
このページのTOPへ


比較カート

カートに物件がありません。


最近見た物件